プラッド・ピットも口止めされたセクハラが大問題に。日本では詩織さんも。女性たちが立ち上がっている!

世界中で女性たちが立ち上がっている

2019年10月29日に行われたミス・ペルーを決めるコンテストで、出場者の女性たちが、女性への暴力に対して抗議するアピールを行なったことが話題になっています。

例えば

「私はリマ代表のカミラ・カニコバです。私のサイズは…私の国では、過去9年間で女性が犠牲になった殺人事件が2202件発生しました」

他の出演者たちも下記のようなアピールを行なっています。

・今年すでに、女性82人が殺され、156件の女性に対する殺人未遂事件がありました

・5歳以下の女児が被害にあった事件では、加害者の81%家族などの近親者です

・性的搾取によって、10分に1人の割合で、女性が亡くなっています

・私たちの国では、70%以上の女性がストリートハラスメント(街頭での嫌がらせ)の被害に遭っている

(いずれも出所はこちら

 

一方、ハリウッドではアンジェリーナ・ジョリーも被害に

 一方、ハリウッドでは、「英国王のスピーチ」や「恋に落ちたシェイクスピア」などの超有名プロデューサーであるハーヴェイ・ワインスタイン氏が行なってきたセクハラが大きな問題になっています。

この人。
容姿で判断するのは良くないのだろうけど、見るからに……!

ニューヨークタイムズは10月5日、ワインスタインが過去30年にわたって女優やモデル、アシスタントらに性的嫌がらせをしてきたと報じた。同氏と一緒に仕事をしていた女性は、キャリアアップと引き換えに体の関係を強要されたという。この記事が掲載された後、同じようにワインスタインから性的な行為を迫られたり、嫌がらせをされた女性たちが、自らのを経験を語り始めた。被害者の中には、グウィネス・パルトロウやアンジェリーナ・ジョリーといった、大物女優も含まれる……パルトロウはマッサージの誘いを断り、当時恋人だったプラッド・ピットにワインスタインの行為を伝えた。怒ったピットがワインスタインに文句を言うと、パルトロウはワインスタインから「誰にも言うな」と口止めされたという。
http://www.huffingtonpost.jp/2017/10/11/harvey-weinstein_a_23239499/

 

 

警察も捜査に乗り出しているようです。

[ロンドン 31日 ロイター] – セクハラ行為で複数の女性から告発されている米ハリウッドの大物プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタイン氏について、英警察は7人の女性からの申し立てを受けて捜査を行っている。BBCが10月31日報じた。https://www.cinematoday.jp/news/N0095836

 

マイケル・ムーア氏が男性たちに向けたメッセージがカッコいい!

この件に関してはオバマ元大統領をはじめ、様々な人がメッセージを出していますが、特にマイケル・ムーア氏が男性たちに向けて書いたコメントがキュンときました。

 

次ページへ