5/11(金)全国各地の自民党前での抗議アクション当日までにできる10のこと(随時更新・プラカあり)


#0511FCKLDP :今までなかったのが不思議なアクション

今までなかったのが不思議なぐらい、ナイスなアクションが発表されました。
時は5月11日夜。
全国各地の自民党前で抗議アクションを行おうという呼びかけです。
(このアクションは、日々新しい動きが出て拡大していますので、こちらの記事もできるだけこまめにアップデートしていきたいと思います)

ステートメントはこちら。

 

 

この取り組み、#0511FCKLDP というタグでめちゃくちゃ拡散されています。

アクションの場所は、続々と増えているようです。最新情報はサイトツイッターで随時更新されています。また、自分のところでアクションをしたいという人も歓迎のようです。

さて、当日アクションに参加することはもちろん大切なのですが、時間や場所の都合で参加できない人もいると思います。
そんな人たちのために、そして「当日参加するけど、それまで待ちきれない!」という方たちのために、5月11日(金)当日までにできることをまとめてみました!

 

【1】自民党ウェブサイトのフォームから意見を送る。

送れる内容はこんな感じです。ぜひ私たちの意見を伝えましょう。

 

【2】自民党本部に電話・ファックスする。

デジタルが苦手な方は、アナログな方法で。意外と手紙も効果的かもしれません。

 

【3】各地の自民党事務所に意見を送る。

連絡先一覧はこちらにあります。

 

【4】地元の自民党議員事務所に意見を送る。

国会議員の皆さんは地元の方々の意見に敏感です。自民党を内部から変えて行く行動を促しましょう。

連絡先リストはこちら

もちろん、地元の議員さん以外に送ってもいいと思います。いずれも、意見を送る時は、丁寧に!相手の心に届くように伝えましょう。

 

 

【5】マスコミに報道を要請する。

NHK
テレビ朝日
日テレ
TBS
フジテレビ

また番組に直接意見を送りたい場合は「番組名+意見」で検索すれば簡単に見つけることができます。

意見の数は、報道の頻度や長さに影響します。こちらの記事もご参照ください。
【リスト付き】メディアに落胆するのはまだ早い!番組を変える「ご意見」の数が少なくて驚く

 

【6】ツイッターで拡散する

いくつかの方法があります。

1)@strongprotestjp をフォローして拡散する
2)#0511FCKLDP で情報をチェック&拡散する

 

また、ただRTするだけでなく、自分なりの意見を付け加えるとよりインパクトがあります。

 

 

【7】ツイッターで意見を書く

#自民党に贈る言葉 で自民党に伝えたいことをツイートすると、抗議場所で代読してもらえることもあるそうです。

集まった #自民党に贈る言葉 は、こちらでまとめて見ることができます。

 

 

【8】各地の自民党の建物の前で写真を撮ってアップする(5/3追加)

こんな動きも出て来ました。

 

 

FCKLDPのサイトでは、このような形で紹介されています。

 

【9】オリジナルグッズを持ち歩いてアピールする(5/3追加)

日々変化していくアクション。こんな動きも。

 

 

【10】プラカ(プラカード)を印刷(5/5追加)

ネット上には、様々な人が自主的に作ったプラカードが溢れています。印刷して当日掲げるのはもちろんですが、当日までも色々と活用できそうです。

↑クリックで大きく
↑クリックで大きく
↑ネットプリント10166573
↑ネットプリント16703691
↑ネットプリント37264788
↑ネットプリント48170887
↑ネットプリント 59516570

 

政府は、連休で国民の関心が薄れることを狙っていると思いますが、逆にこの連休を利用して、ますます自民党と現政権への怒りを可視化していきましょう!!!